脱毛マーケット部 のすべての投稿

VIO脱毛について。メリットや恥ずかしさについて

vio-da

最近は全身脱毛が手頃な価格で施術を受けられるようになったため、多くの女性が脱毛サロンや脱毛クリニックでムダ毛処理をしてもらうのが当たり前になってきました。

一般的に人気箇所は腕や足や脇などでしたが、ここ数年でVIO脱毛を希望する人が急増しています。

VIO脱毛というと、やはり場所的にちょっと抵抗があるパーツなのですが、このデリケートゾーンのムダ毛処理は意外にやってみると快適なことがわかると言われているのです。

ここでは、あまり人には聞きたくないけれど興味があるという女性のためにVIO脱毛についてまとめてみました。

VIO脱毛のメリット

まず最初にVIO脱毛をするメリットについて考えていきましょう。VIOとは、いわゆるデリケートゾーンを指しています。Vラインのお手入れやIラインのお手入れは、やはり水着を着る機会が多い女性に人気がある部位です。

ですがVラインやIライン、Oラインは脱毛をしておくことによって、風通しもよくなるのでムレにくくなってデリケートゾーンの臭いやかぶれに悩まされることがなくなるので非常に快適に過ごすことができます。

特に女性は生理期間は汗や経血などでどうしてもデリケートゾーンが刺激を受けてしまい、皮膚トラブルが起きやすくなるものです。ですからVIO脱毛をしてムダ毛を無くしておけば、衛生面が飛躍的に向上するので安心です。

最近の20代から30代の女性の間ではVIOの処理をしておくことはエチケットの一つという風潮にもなっていますから、今後もその考え方はますます当たり前になってくることは間違いないでしょう。

VIO脱毛は脱毛サロン、脱毛クリニックどちらがおすすめ?

VIO脱毛をするにあたっては、脱毛サロンか脱毛クリニックのどちらで施術を受けるのが良いのでしょうか。

基本的には脱毛クリニックでVIO脱毛をしてもらうほうが、ほぼ永久脱毛になりますし粘膜組織が多いIラインやOラインの照射をする場合にはクリニックの方が安心できる要素が多いでしょう。

というのも照射を行うのは看護師ですし万が一照射箇所が皮膚トラブルを起こしてしまった場合でも医師がすぐに対応してくれるので安心感が違います。

しかも医療レーザーによる脱毛ですと、かなり剛毛なVIOのムダ毛でも6回の照射だけで、ほぼツルツルの状態にできる効果があるのです。

1年もあればVIO脱毛を完了できるのは忙しい女性には最適だと言えます。ただ脱毛クリニックは高額な場合も多いので、もし予算的に難しい場合は脱毛サロンを選ぶのも良いでしょう。

脱毛サロンは施術を受ける回数はクリニックよりもかなり多くなりますが、月払いができるサロンですと毎月お手頃な価格で脱毛施術を受けられるのでハードルは低いと言えるでしょう。

VIO脱毛は恥ずかしくないの?

VIO脱毛はやってみたいけれど、場所が場所だけに恥ずかしくてなかなか勇気が出ないという女性も多いのではないでしょうか。

ですが実際には脱毛サロンも脱毛クリニックも施術を行なっている人たちはみなさんプロの脱毛士の資格保持者です。

毎日のようにVIOの脱毛施術を行なっているので恥ずかしく感じる必要はありません。

しかもたいていのサロンやクリニックでは特別なパンツを用意してくれたりタオルをかけてくれ、露出部分を最小限にし、短時間でサッと照射を済ませてくれるのであっという間に施術は終わり、恥ずかしいと感じる間もないという人も多いのです。

そして2回目、3回目の施術になると慣れてくるので、ほとんどの人は恥ずかしさを感じなくなるということですから安心しても良いでしょう。

実際にどんな感じなのか不安などをカウンセリングで納得するまで相談してみるというのも良いですね。vio脱毛について詳しくコチラ⇒ VIO脱毛まっぷ | 口コミ・効果・料金などでおすすめ脱毛サロンをランキング

脱毛サロンの料金はどのように支払った方がいい?

ryoukindatumou

脱毛サロンに本格的に通い始めると、それなりに長い期間を掛けることになります。
もちろん脱毛を行う部位数や人ぞれぞれの体質などにも依りますが、概ね2年は通うものだと考えておいていいでしょう。

そうなると、気になるのがその為に掛かる料金です。ここでは多くの脱毛サロンで選択できる料金形態と、それぞれのケース別のメリット、デメリットを見ていきたいと思います。

■一括払いのメリットとデメリット

一括払いではその名前の通り、脱毛サロンに通う契約をした時点で最後までにトータルで掛かる料金を全て最初に支払ってしまいます。
この方法で支払いを行った場合、よほどのことがない限りは後から追加料金を求められることはありません。

メリットとしてはその点と、もし途中で料金の値上げなどがあっても関係なく、最後まで施術を受けることができる点ですが、逆に途中で通うのを止めたいと思った時に損をしてしまうというデメリットがあります。

○返金してもらえるの?

一括払いで支払ってしまっても、通うのを止めたいと思った時に約束している施術回数の残り分があれば、その分の返金を受けることができます。
例えば24回コースで24万円(1回の施術=1万円換算)を最初に全て支払ったとして、10回まで通ったところで止めたいと申し出た場合には、残りの14回分になる約14万円が返金されます。

ただし、そこから違約金を引かれてしまうことになるので、満額をそのまま返金してもらえることはありません。
上記の例では14万円からそれが引かれる為、10万円まで返ってくれば良い方です。
この違約金に関しては脱毛サロンによって基準が異なるので、一括払いで支払いを行う際には必ず先に確認しておきましょう。

■クレジット(ローン)払いのメリットとデメリット

脱毛サロンでは成人であれば、クレジット(ローン)払いを利用することができる場合がほとんどです。
この場合、自分のクレジットカードを利用するか、そのサロンと提携している信販会社との契約になるかに分かれます。

○クレジットカードを利用した場合

クレジットカードで契約をすると、そのカードの規約(締め日、引き落とし日)に沿って毎月決められた金額を支払います。
メリットとして、途中で通うのを止めたいと思った時に返金の手続きなどの処理を行う必要がない点が挙げられますが、気を付けないといけないのは、通うのを止めたのにカードの引き落としだけは続いているということが稀にあるのです。

万が一、このようなケースに陥ってしまった時には、クレジットカード会社にきちんと解約したという書類を提出して、既に引き落とされてしまった分は返金してもらうなどの対応が必要になります。
実際にもこのようなケースが無い訳ではないので、解約後のカードの明細書はしばらく必ず確認しましょう。

○提携会社のローンを利用した場合

クレジットカードを利用せずにそのサロン独自のローン契約を選んだ場合、上記のような解約をした後に引き落とされてしまうという心配はほとんどないと考えて構いませんが、
解約時に違約金が発生する契約になることがあるので注意してください。よって、契約前にこの解約時についてよく確認しておきましょう。

カードで支払う場合も合わせて、共に一括で支払うお金が無くても契約できるのがメリットですが、途中で通うのを止める時には共に多少の注意が必要になります。

■月額制のメリットとデメリット

最近多くの脱毛サロンでこの月額制という契約ができますが、この月額制をそのまま言葉通りに捉えてはいけません。
それは、月謝のような形ではなく、実はローン契約とほぼ同様の内容だからです。

この月額制の金額は、そのままローンを組んだ場合の1ヶ月の支払いと考えていいでしょう。
つまり、月額1万円の契約だとすると、トータルで掛かる総額を毎月1万円ずつ返済しているに過ぎないのです。

○途中で解約した場合は?

この契約の場合、途中で解約をするとそれ以降の支払いは無くなるというメリットがありますが、同時に追加料金などが発生することが多いというデメリットがあります。
完全なローン契約ではない分、途中で料金が変わるということも珍しくなく、毎月の支払い額こそ多くの場合でローン契約より少なくて済みますが、
トータルで考えると逆に損になってしまうことも多いです。

ただ、いつでも好きな時に迷うのを止められるという点から、契約時に最後まで通うか分からない場合には一番おすすめの支払い方法と言っていいでしょう。

■都度払いのメリットとデメリット

脱毛サロンではあまりこの方法で通うことはありませんが、施術を行ってもらう都度その分の料金の支払いをするという方法もあります。

メリットとしてはいつでも通うのを止められる、または、余計な分を支払う必要がないという点で、デメリットはトータルで考えると、
一括払いやその分を分割して支払いローン払いなどより高くなるという点です。都度払いでは、一括払いやローン払いで加味されている割引分が一切無くなるからです。

人気の記事:VIO脱毛について。メリットや恥ずかしさについて

キレイモの脱毛体験談

kireitaiken

キレイモは芸能人やモデルさんも通う脱毛サロンとしても有名で、今大人気のサロンです。

ほかのサロンとは違い施術時にジェルを塗る必要もないため、全身の施術を1時間以内で終了させることができますし、お得な料金でしっかりと脱毛してくれるということが人気の理由となっています。
私も大人気のキレイモで脱毛を体験してみることにしました。

私が体験したのはキレイモ横浜西口店で、店内はとてもきれいでした。カウンセリングの時間になると担当に方がきてカウンセリング室へと案内してもらい、キレイモの脱毛の説明をしてもらいました。

カウンセリングではキレイモで使っている脱毛機の説明と、お手入れ後にはスリムアップ効果があるローションを使用するのでむくみがとれ引き締め効果がある。顔の脱毛の代わりにフォトフェイシャルに変更も可能。

ほかのサロンで脱毛した場合は、その部分をのぞいてオーダーメイドのプランで施術料金を安くすることができるなどの説明をしてもらいました。

また支払いは一括で支払うパックプランだけではなく月額制もあるので、私のような主婦で大きな金額を払うことが難しいという場合には月額制がおすすめです。

よくエステや脱毛サロンではかなり強引な勧誘があるという噂をきくので、カウンセリングの時も心配していましたが、もともと体験コースだけを受けるつもりだったのでほかのサロンもみてみるつもりだと伝えると、勧誘もまったくなくあっけなくカウンセリングは終了しました。

無料カウンセリングの予約はとても簡単で、キレイモの公式サイトから簡単に申し込むことができます。
私の場合はスマホでサクサクと申し込むことができました。

カウンセリングの当日に契約を考えている場合には、1ヶ月分の料金が必要になりますから、念のため準備しておくと安心です。私も体験コースだけを受けるつもりではいましたが、念のため1ヶ月分の料金を準備しておきました。

もちろん回数制の場合は当日の支払いは必要なく後日の支払いとなりますから、月額制を検討している人は忘れずに準備しておくとよいでしょう。

キレイモは顔脱毛が細かい部位まですべて同じメニューに含まれていますから、顔の産毛が気になるという人にもおすすめです。

ほかのサロンでは顔脱毛があっても鼻下だけというところも少なくありませんが、キレイモでは顔を含めて全身くまなく脱毛することができますからかなりお得だと思います。

キレイモも含め脱毛サロンで使用している光脱毛は、照射をする前に冷却ジェルを塗るのが決まりとなっていますが、キレイモの場合は使用する機器の肌に触れる部分がマイナス4度まで冷たくなる仕様になっているので、冷却ジェルを使用せずに施術を行うことができます。

以外とこの冷却ジェルを不快に感じる人も多い中、キレイモは局所的に冷やして施術を行ってくれるので快適に施術を受けることができます。

私は全身のムダ毛が濃いというわけではなく、部分的に毛が濃い箇所があったので様子をみるために10回で終了する全身脱毛10回プランを選択しました。

脇や足は以前脱毛していたため、腕や背中など自分ではケアするのが難しい部位を重点的にケアしてもらいました。

正直いうと1回目の施術では変化は感じられず少し不安になりましたが、3回目くらいから腕の毛がほとんど生えてこなくなりました。

背中は自分では見えないのでどのくらいで効果が現れたのかはっきりとはわかりませんが、4回目の脱毛を行った後にはツルツルになっていました。

VIOは10回ではツルツルにはなりませんでしたが、最初に比べるとかなり毛が細くなり大満足しています。参考:VIO脱毛について。メリットや恥ずかしさについて

全身脱毛というと追加料金なども含まれ、最終的に高額になるイメージがあるかもしれませんが、キレイモはパックプランや月額制、学割や友達割りなどもあるので、学生の人でも利用しやすいサロンではないでしょうか。

うなじを脱毛するときには脱毛サロンがおすすめな理由

unazi-da

うなじというのは普段あまり自分では意識しない部分ではないでしょうか?
というのも、自分からは見えないですし、鏡で確認するのも難しいからです。

このうなじという部分はあまり気を遣っていない人もいるのですが、他人からはばっちり見えている部分です。

基本的にはうなじもきちんとケアをしていくべきと言えると思いますが、自分でやるのはやめた方が良いのです。
自分でやるといっても、やりようがない部位という言い方もできます。

うなじの状態がどうなっているのか?自分ではわかりづらいですし、処理をするときにも状況を確認することがしづらいからです。

その状況でうなじの毛の処理をしてしまうと、いろいろなトラブルになることが予想されます。したがって、うなじの処理に関しては絶対に脱毛サロンにやってもらった方が良いです。

仮に自分でやるならば、何もしないで放置しておいた方がマシと言えるくらいだと思います。

それくらいに自分で直接確認できない部位の毛を処理するのは難しいので、それをやってしまうと何らかのトラブルが起きるかもしれないのです。

うなじは髪型によっては目立つ部分なので、そこに炎症などが起きると、結構きついものがあります。

自分からは見えづらいというのはありますけど、実際に炎症などが起きて、赤くなったりしているのが確認できると、そこが気になってしまい、そこを髪の毛で隠そうとする傾向にあると思います。

すると、髪の毛が当たってそれが原因で炎症が酷くなるなどの悪循環になる場合があるので、そういった未来予測をしながら、うなじの脱毛については考えておいてほしいと思います。

うなじを脱毛サロンで施術してもらえば、基本的にはかなり綺麗な状態にしてくれるはずなので、仕上がりに満足する可能性は高くなります。

そして、うなじが綺麗な状態になればいろいろなメリットもあるのです。例えば、うなじを見せるような髪型に挑戦できるというのがあります。

これは女性にとっては非常に大きなメリットになる場合があり、髪型のバリエーションが単純に増えます。

ショートカットにしたり、後ろ髪を上げたりする髪型というのはうなじが丸見えになりますが、そのときにうなじに自信がないと躊躇してしまう可能性があるのです。

そういった美容の部分でメリットが発生することになるので、うなじの毛の処理というのは積極的にやっていった方が良いと言えるのです。

そして、うなじの毛の処理をするときには基本的には自分ではやらないで、脱毛サロンの手慣れた人たちにやってもらうと良いということなのです。

ちなみにうなじの脱毛にはどれくらいの期間がかかるのか?というと、回数で言うと6回くらいを目安に考えておくと良いと思います。

6回というのは多いのか?少ないのか?分かりませんけど、範囲がそんなに広くないですから、全身をやるときと比べたらかなり回数は少ないです。

ただ、回数はそんなに多くないとしても、脱毛サロンによっては1回1回の施術の間隔が結構空いてしまう可能性があります。

結果的に長い時間がかかるということも考えられるので、うなじといっても割と長い期間が必要になる可能性に関しても想定しておきましょう。

1年以上かかるケースもあるので、うなじだけを脱毛するケースでもそんなに短期間では完了しないということなのです。

脱毛はどの部位を施術するにしても時間がかかるものなので、うなじも例外ではないということなのです。

時間はかかるかもしれないですけど、脱毛サロンでやってもらえば仕上がりに満足するケースが増えると思うので、脱毛サロンでやってもらって良かったと思える人は多いと思います。

関連記事:顔脱毛のポイントや施術の流れ

ジェイエステに通ってた感想

jtaiken

脱毛が目的でジェイエステに行ってみました。エステや脱毛は初めてだったのでとても緊張しました。
店内は白を基調としている感じでとても明るく、清潔感がありました。

カウンセラーと呼ばれる美容部員さんが色々説明してくださり、とても優しく丁寧で少しずつ緊張がとけていきました。
一番初めにカウンセリングがあり、ムダ毛を自己処理している個所、気になる脱毛個所、使用している基礎化粧品(名前)(値段)、気になる肌トラブルなどを聞かれました。
一通り、カウンセリングが終わると施術をする個室に案内され、少し待たされました。

少しすると、先ほどのカウンセラーの方とは違う美容部員さんが入ってきました。その方が脱毛の施術をしてくれる方でした。
先ほどまでのカウンセラーさんではなかったので、また緊張が戻ってきた記憶があります。

脱毛の施術は、私は腕と脇でしたが、初めに脱毛個所のムダ毛を処理します。電気シェーバーで処理をするので、慣れていないとくすぐったいです。
その際に、「自宅で処理をしてきてもいいよ」と言われましたが、血が出てしまったり、
肌荒れを起こしてしまっていると施術が出来なくなるといわれたので、私はいつもそのままでお願いしていました。

人に脇を全開で見せることがなかったので、慣れるまでは恥ずかしかったのですが、慣れればなんてことはないですし、エステの方も慣れていて作業的な感じで手早くやってくれるので、それほど恥ずかしさは感じなかったです。

シェーバーでの処理が終わると、消毒をしてくれて、冷たいジェルのようなものを塗られました。
そのジェルもなんだか肌にいいものだと教えてくれましたが、よく覚えていません。

ジェルを塗ると次に大きな機械が出てきて、その大きな機械から伸びている先端を、脱毛個所にあて、光が出てきました。
感覚はただ温かい感覚を肌に感じました。

施術中その温かい感覚をずっと肌に感じていて終わりました。特に痛みなど不快な感覚はなかったです。
ジェルを丁寧にふき取ってくれて、冷却材で鎮静してくれました。

そして、最後に何種類かの化粧水を塗布してくれて、施術は終わりました。
施術はとても早く、美容部員さんも笑顔で気さくに色んなお話してくれて、聞き上手で心地の良い時間でした。

最後に、お金を支払い終わったのですが、突然高額な見積書を見せられました。
内容は、美顔のコース半年分と、家で使う化粧水やパック、脱毛用の保湿液などが入っていました。

脱毛用の保湿液など、その時初めて聞きましたし、「買わなきゃいけないのかな?」と不安なきもちになりました。
何より突然のことで驚きました。

とても高額だったので丁寧に断りましたが「さっき、毛穴が気になるって言ってたよね?これ、はじめてみたら?綺麗になりたくない?」など、お話され、私は施術中に、楽しく世間話をしていると思っていたので色々聞き取りをされていたのか。と少しショックでした。

支払いを分割にしたり、カードも使えることなど支払いの提案をたくさんしてくれました。
その後も何年か通いましたが、毎回そのようなお話をされ、正直通うのが少し嫌になりました。

今は妊娠、授乳期があり脱毛はお休みしていますが、いける時期になっても、あの勧誘があるのかな。と思うと少しためらってしまいます。
脱毛の効果は少しずつ表れて、普段の日は特に処理をしなくても目立たないほどで、特別な時にはたまーに自己処理をする程度になりました。

エステなどは、営業のお仕事なので勧誘などは仕方ないと思いますが、無理な勧誘や勝手な見積もりなどはあまりいい気がしませんでした。
もちろん、自分にかけるお金があれば、色々やりたいですがなかなか難しいので。

顔脱毛のポイントや施術の流れ

脱毛といえば膝下や脇が基本で、最近VIOなども流行りつつあるという印象を持っている方もいらっしゃることでしょう。
しかし実はじわじわと支持を拡大している箇所に顔があります。

顔といえば面積があまり広いわけではないからセルフ脱毛で事足りるし、気になるほど毛が生えていないので処理自体していないという方もいらっしゃるかもれません。

実は顔というのは意外とムダ毛が生えている箇所でもあります。目には見えづらいけれど細かな産毛がたくさん生えているのです。

一本一本が細かく薄い色をしていてもそれがたくさん集まれば薄い膜を張っているような状態になってしまいますから、顔色がくすんで見えてしまうということに繋がります。

そんな膜を顔脱毛をすることで取りさらってしまえば、今の肌よりワントーン明るい顔色になることもできるでしょう。

化粧ノリも良くなりますしファンデーションが肌に密着しやすくなり化粧崩れもしづらくなるというメリットもあります。

更に邪魔をするものがなくなるため化粧水などの浸透力が上がるという話もあります。また、カミソリや毛抜きなどでの自己処理というのは肌にかなりの刺激を与えています。

顔というのは紫外線などのダメージも受けやすい部位ですから、そこにカミソリなどのダメージが蓄積することで乾燥を招いたりシミなどの原因となってしまったり、毛穴が広がって目立つようになるという心配もあります。

顔脱毛をすれば自己処理の頻度は激減しますから、肌への負担も減り綺麗な肌に生まれ変わることもできるでしょう。

そんなメリットが多い顔脱毛ですが、一口に顔脱毛といってもその施術部位はサロンやクリニックによって大きく異なります。

例えばおでこや両頬、口周り、あごや鼻下といった聞いただけでどこなのかわかりやすい名称だけでなく、頬骨付近のCラインであったり、
あごの両脇付近のフェイスラインであったりと少し分かりづらい名称の場合もあります。

それらの部位を数箇所組み合わせてひとつのコースにするといったものが一般的ですが、サロンによっては鼻下と鼻下を除く顔全体といったようにシンプルなコースを用意している場合もあります。

ちなみにあまり脱毛をしようと思う部位ではないかもしれませんが、まぶたへの施術は不可としているサロンがほとんどです。

顔脱毛の流れはサロンやクリニックによって異なるものですが、基本的にはまずカウンセリングをすることになります。

カウンセリングでは自身が綺麗にしたい部位の脱毛をしてもらえるか、事前の自己処理は必要かなどしっかりと確認しておきましょう。

特に事前処理はうっかり怠ってしまうと施術を受けることができないというサロンもありますし、サロン側で行ってもらえる際にも金銭がかかるのか無料なのかについて確認しておくと安心です。

自身で自己処理をしていく必要がある場合には、カミソリよりも肌に優しい電気シェーバーを使うのがおすすめです。

自己処理の後はいつもより念入りに保湿ケアをして肌の状態を良くしておきます。

施術当日はメイクをしていた場合、それをクレンジングでオフすることから始まります。

サロンによってはサロンで落とすことができたり専用のクレンジングを用意していることもあれば、ノーメークで来るようにといわれることもあります。

サロンによって異なる点なため、カウンセリング時に確認しておきましょう。

施術時間はおよそ30分程度なことが多く、サロンによってはオプションで保湿ケアを行ってくれることもあります。

美肌効果を得られることも多いので、金銭面で余裕があれば利用するのがおすすめです。

顔脱毛は範囲が狭い分時間がかからず、キャンペーンなどでお得に施術を受けることも可能な部位です。

顔脱毛で産毛を綺麗にして、綺麗な肌に生まれ変わりたいものですね。

関連記事:脱毛サロンで脇脱毛を行うメリットとは

脱毛サロンで脇脱毛を行うメリットとは

脱毛を行いたいけれどどこの部位から行えば良いのかわからない、とりあえず様子見しながら脱毛していきたい、そんな人におすすめしたい部位は脇です。

脱毛サロンで脱毛する時いきなり全身脱毛のプランを契約するのは、心理的に抵抗があるのではないでしょうか?

全身脱毛をすれば体のありとあらゆる無駄毛をキレイにしてくれますので、上手くいけば十分満足できます。

しかし、全身脱毛はその分費用が高くなりますし、長い時間をかけないといけません。いきなりそこまでのリスクを背負うのは、少し荷が重いはずです。

そこで、まずは脇脱毛で様子見するのがおすすめです。脇脱毛はどの脱毛サロンでも比較的リーズナブルですから、気軽に体験できます。そんな脱毛サロンによる脇脱毛のメリットを説明していきます。

脇脱毛は他の部位と比べて料金がリーズナブル

脇脱毛が脱毛の中でなぜおすすめなのかといえば、それは料金が他と比べてリーズナブルだからです。

脱毛サロンによっては、新規利用者を対象にかなり安い料金で脇脱毛を行っているケースもあります。

顔脱毛、背中脱毛、ハイジニーナ脱毛、そして全身脱毛など、脱毛にはさまざまなプランが用意されています。VIOについてはこちら⇒ VIO脱毛について。メリットや恥ずかしさについて

これらの中からどれを選んで脱毛を行うかは利用者の自由ですが、スタンダードに選択されやすいのが脇脱毛です。

とりあえず脇脱毛をしてみてからどうするのかを検討する、そんな判断を下したとしても決して間違いではありません。

どんな脇脱毛をしてくれるのかを確認できますし、それ以外に予約の取りやすさや痛みの有無についても脇脱毛を受けることによってわかります。

これら一通りの脱毛がリーズナブルな料金で行えますので、脇脱毛は脱毛サロンでよく選択されます。

脱毛をした時の変化がわかりやすい

背中やVラインなど他の人にあまり見せない部位の脱毛は、脱毛をしたとしても外見的にそれほど大きな変化があるわけではありません。

脱毛をすればもちろん体がキレイになったと満足感を覚えますが、他人の目からすればあまり関係ないです。しかし、脇はどうでしょうか?

冬で衣服をたくさん着込んでいるならまだしも、夏だったら脇が見えるファッションをすることもあるはずです。

半袖シャツやノースリーブはまさにそうで、これらの服は脇の脱毛がしっかりできていないと脇毛が人に見えてしまうことを気にしてしまいなかなか着られないです。

しかし、脱毛サロンで脇脱毛をしっかりしておけば、半袖シャツもノースリーブも脇毛を心配することなく安心して着られます。

そうなれば夏に着られる服が間違いなく増えますから、脇脱毛をしたことの変化をダイレクトに感じられます。そこが脇脱毛することのメリットです。

自分で処理するより肌を傷つけなくて済む

脇毛の処理を自分で処理しようと思っても、そうは上手くいかないものです。時には失敗して肌荒れさせたり、出血させてしまうこともあります。

これでは脇毛を脱毛するどころか逆効果になってしまいますので、あまり良い方法とはいえません。

除毛クリームや脱毛器などを使って問題なく脱毛できれば良いですが、そうでない場合は自分で処理しないで脱毛サロンの脇脱毛に任せてしまったほうが安心です。

脱毛サロンの脇脱毛にもいろいろありますから、絶対安心だと言い切れるわけではありません。

しかし、脱毛を専門に行うスタッフに任せて専用機を使いながら脱毛してもらえば、肌を傷つけることなく脇脱毛ができるはずです。

自分で処理するのに比べればお金はかかってしまいますが、その分十分な脱毛に期待できます。

まとめ

全身脱毛以外で脱毛を行うならどこの部位から行えば良いのか、そんな疑問を持つ人は少なくないはずです。

そこでまずおすすめなのは脇脱毛です。脱毛したい人なら、脇毛の処理には困らされているのではないでしょうか?

脇脱毛は比較的リーズナブルな料金で行ってもらえますし、脇脱毛後の変化も実感しやすいです。ですので、脱毛したい時はまず脇脱毛から検討してみるのがおすすめです。